2007年02月03日

税理士試験 簿記論 ○×問題15(有価証券)

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

当社の業績は、順調に推移しているため、手許余剰資金をもって2年満期の国債を購入した。
当社では、当年度末に予想される資金逼迫期にこの国債を売却する予定なので、この国債を売買目的有価証券勘定で処理した。

(解答)
続きを読む
posted by 簿記論講師 at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ○×問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

税理士試験 簿記論 ○×問題16(満期保有目的の債券)

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

当社の業績は、順調に推移しているため、手許余剰資金をもって2年満期の国債を購入した。
当社では、当年の業績次第ではこの国債を売却する予定であるが、満期まで所有する可能性の方が高い。
当社は、この国債を満期保有目的債券に区分し、評価することとした。

(解答)
続きを読む
posted by 簿記論講師 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。