2007年04月11日

2007年04月09日

税理士試験 簿記論 ○×問題40(資本金増加の日)

(問題)
次の文章の正否を○×の符号で示しなさい。

払込期間を定めた場合の増資における資本金増加の日は、払込期日の翌日である。

(解答)
続きを読む
posted by 簿記論講師 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

税理士試験 簿記論 ○×問題39(損益振替)

(問題)
次の文章の正否を○×の符号で示しなさい。

当期純損失が生じた場合の資本振替は、次のとおりである。

(借)繰越利益剰余金××× (貸)損  益×××

(解答)
続きを読む
posted by 簿記論講師 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

税理士試験 簿記論 ○×問題38(純資産)

(問題)
次の文章の正否を○×の符号で示しなさい。

次のうち、資本準備金に該当するのは、(1)の株式払込剰余金である。

(1)株式払込剰余金
(2)資本金及び資本準備金減少差益
(3)自己株式処分差益

(解答)
続きを読む
posted by 簿記論講師 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

税理士試験 簿記論 ○×問題37(引出金)

(問題)
次の文章の正否を○×の符号で示しなさい。

個人企業における期中の店主の私用による事業用資金の引き出しは、引出金勘定で処理しなければならない。

(解答)
続きを読む
posted by 簿記論講師 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

税理士試験 簿記論 ○×問題35(売価還元法)

(問題)
次の文章の正否を○×の符号で示しなさい。

連続意見書方式による売価還元法の原価率の算出上の値下額は、売上値引額と同じである。

(解答)
続きを読む
posted by 簿記論講師 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

税理士試験 簿記論 ○×問題36(仕入諸掛)

(問題)
次の文章の正否を○×の符号で示しなさい。

仕入諸掛は、損益計算書上は、当期商品仕入高に含まれるのであるから、勘定上も仕入勘定に含めて処理しなければならない。

(解答)
続きを読む
posted by 簿記論講師 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

税理士試験 簿記論 ○×問題34(売価還元法)

(問題)
次の文章の正否を○×の符号で示しなさい。

連続意見書方式(インプット方式)の売価還元法と税法方式(アウトプット方式)の売価還元法とでその計算結果は一致する。

(解答)
続きを読む
posted by 簿記論講師 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

税理士試験 簿記論 ○×問題33(後入先出法)

(問題)
後入先出法には、その都度法、月別法、期別法が区別される。
物価上昇時にもっとも利益が小さく算出されるのは、その都度法である。

(解答)
続きを読む
posted by 簿記論講師 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

税理士試験 簿記論 ○×問題32(他勘定振替)

(問題)
次の文章の正否を○×の符号で示しなさい。

火災により商品に損害を受けた場合には、原価で次の処理が行われる。

(借)火災損失××× (貸)仕  入×××

損益計算書上の当期商品仕入高は、当期純仕入高から上記仕訳金額を控除した金額となる。

(解答)
続きを読む
posted by 簿記論講師 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。